こと  2022.08.04

暑さ対策博覧会〜まちなかの身近な暑さ対策〜VOL.4

多治見で生活する人たちが日々行う暑さ対策を「みえる化」することを目的に、8月1日〜21日までを『暑さ対策博覧会』とし、まちなか(多治見駅前〜オリベストリート)のお店が行っている暑さ対策が掲示され、身近な暑さ対策を共有していきたいと思います。

 

店舗の取り組み

 

多治見市は過去10年以上熱中症死亡者0人って知っていましたか?

暑い夏を乗り切るため、きっと多治見市民は自分で暑さ対策をしっかり行っているはず。そこで、まちなかの店舗で取り組まれている、暑さ対策をご紹介していきます。

 

ツチモト

 

 

夏はついつい日陰を探して歩きたくなります。最近は学生も日傘を使うようになりました。喉が乾いていなくても、少しずつ水分を取ることが大切ですね。

 

 

池のや

 

 

喉が乾いたと感じた時に水分補給をしても遅いことはご存知ですか?喉が乾いたと感じる時は、体の中でたくさんの水分が失われている時です。そのため、こまめな水分補給は大切ですね。

 

多治見整体けんこう堂

 

 

適度な運動で汗をかくと自律神経が活発になり、夏バテに強い体になると言われています。運動する前の水分補給も忘れないようにしましょう。

 

 

今後も、各店舗が取り組んでいる「暑さ対策」について更新していきます。暑さ対策博覧会のアイデアを使って、この夏を乗り切りましょう。

SHARE

取材/広告掲載/プレスリリースに関する
お問い合わせや
たじみDMOの事業に関する
お問い合わせはこちらから