お知らせ こと  2022.11.25

多治見のまちの魅力を掘り下げる dig「はじめまして市」が開催

多治見駅から程近いPRODUCTS STOREで、多治見のまちの魅力を掘り下げるチーム「dig(ディグ)」による「はじめまして展」が開催されています。

 

 

飲食店のアイデンティティを感じさせる、多治見のおみやげ

 

 

digとは、多治見市をフィールドとしておみやげ・デザイン・インタビューの企画や制作、編集を行っているチームです。

 

おみやげは「飲食店は街のdigest」の思いを込めて、多治見の飲食店が作り出した調味料と製菓材料を「digest」と名付け、多治見のおみやげとして提案。個性のある飲食店のアイデンティティを詰め込んだような味わいになっています。

 

現在のラインナップは、カレーイタメジオ(cafe NEU!)、アラジンソルト(ben)、パンケーキミックス(mimosa)、ケーキシュガー木苺ショート・清美オレンジとシナモン(洋菓子ルポ)、セイロンソルト(Spice life dana)、そしてdigestの一部を詰め合わせた「みやげばこ」です。こちらは、多治見駅南口から程近い産地商社の器の店、PRODUCTS STOREで常設販売中。

 

 

多治見で生み出すデザイン、まちの人のインタビューも

 

多治見で活動する「土器とカレーの人」田中太郎さん

 

そして、商品パッケージやイベントのビジュアルなどのデザインをdigのチームで制作もしています。多治見在住のデザイナー、編集者、ライター、カメラマンなどが有機的なチームとなって活動中。加えて、多治見にまつわる人に聞き取りをし、記録、アーカイブする取り組み「dialogue(ダイアローグ)」も始動しています。

 

dialogueのインタビューが読めるdigのwebサイトは、こちら

https://dig-tajimi.com/

 

 

 

 

そして、11/27(日)までPRODUCTS STORE 2階で開催されているdig「はじめまして展」では、「ハーブ療法士」「絵で言語化する人」「陶磁器活動家」「みんなのおかあさん」「土器とカレーの人」の5人のインタビューの様子を展示。その人の視点で描かれる多治見MAPやオススメのものや作品などから「まちの魅力」を可視化しています。

 

 

 

 

展示の最終日となる11/27(日)には、PRODUCTS STORE駐車場で「digのはじめまして市」を開催。はじめてのもの、いつもとはちょっと違うもの、新しく何かを始めたくなるもの……、そんな出合いに遭遇できる場を開きます。

 

【出店】

・spice life dana(スリランカカレー)

・mimosa(お菓子)

・古書と古本 徒然舎(書籍)

・Sucre medicinal herbs(温かいドリンク、ハーブティー)

・多治見のおみやげ・digestのポップアップ

 

この地に暮らす方も初めて訪れる方も、ぜひ「はじめまして」の目で多治見のまちの奥行きや魅力を楽しんでみては。

 

 

■dig「はじめまして展」

【会期】2022年11月12日(土) ~ 27日(日) 

【時間】11:00~17:00

【場所】PRODUCTS STORE(田代町1-59)

 

 ※入場無料

 

■クロージングイベント  「digのはじめまして市」

【日時】2022年11月27日(日)

【時間】11:00~15:00 ※展示は、17:00まで

【場所】PRODUCTS STORE 駐車場(田代町1-59)

 

 

dig はじめまして展

岐阜県多治見市田代町1-59
https://www.instagram.com/dig_tajimi/

SHARE

取材/広告掲載/プレスリリースに関する
お問い合わせや
たじみDMOの事業に関する
お問い合わせはこちらから