場所  2022.08.17

暑さ対策博覧会〜まちなかのクールスポット〜

多治見で生活する人たちが日々行う暑さ対策を「みえる化」することを目的に、8月1日〜21日までを『暑さ対策博覧会』とし、まちなか(多治見駅前〜オリベストリート)のお店が行っている暑さ対策が掲示され、身近な暑さ対策を共有していきたいと思います。

 

まちなかのクールスポット

みなさんは夏のお出かけの際に気をつけていることはありますか?適度な休憩、こまめな水分補給は熱中症予防にもとても大切です。

そこで多治見市及び多治見市観光協会では熱中症対策の一環として、「用事やお買い物でまちなかに来たときにおすすめのクールスポット」を紹介します。休憩にご利用ください。

 

陶都創造館

 

 

多治見市PRセンターの館内では食事、雑貨店や陶器などが楽しめます。

 

本町オリベストリート入り口

 

本町オリベストリート入り口に2台ベンチがあります。観光MAPが置いてあるので、行きたい店舗を探ししながら少し休憩してみてください。

 

本町オリベストリート ハナタロウ商店隣

木の下に木製のベンチが設置されています。木陰になっているので椅子も暑くなく、オリベストリート内に飾られた風鈴の音色を聞きながら涼むことができます。

 

ヤマカまなびパーク

 

館内には休憩や学習ができるスペースがあり、学校帰りの学生などが多く利用している姿があります。

 

ながせ商店街 ABCビル

ビルの入り口にベンチが設置されています。日陰になっているので暑い日でも休憩スポットにおすすめです。自販機も設置されていますので、冷たいジュースでクールダウン!

 

 

ページ下にあるMAPでは、これらの情報が地図上で一目で分かるようになっており、まちなかに多数掲示しているロゴ入りチラシに掲載したQRコードからは本サイトで詳しい情報を確認することができます。

これらの情報・仕組みを活用して、家庭でもまちなかでも熱中症にしっかり気を付けながら、暑い夏を楽しく安全に過ごしましょう。

 

暑さ対策博覧会

507-0033
多治見市本町3-25
TEL 0572-23-2636

SHARE

取材/広告掲載/プレスリリースに関する
お問い合わせや
たじみDMOの事業に関する
お問い合わせはこちらから