こと  2022.08.05

暑さ対策博覧会〜こけいサマーフェスタを開催しました〜

7月30日(土)にまちなかにおける暑さ対策博覧会プレ企画として「こけいサマーフェスタ」を開催しました。暑さ対策博覧会とは、多治見のまちなかで様々な店舗等が行っている熱中症対策をまとめたもので、8月1日~21日まで開催しております。「こけいサマーフェスタ」はそのプレ企画として、「小学生暑さ対策コンテスト」を実施するなど、子ども向けの熱中症の「まなびの場」をつくるために開催しました。

 

入口にはミストトンネルを設置し、入口から涼を届け…

 

 

まなべるブースでは「小学生暑さ対策コンテスト」の募集や環境省サイト掲載の様々な熱中症対策や熱中症に関わる知識パネルを掲示しました。

 

 

また、広場内に設置された「暑さ対策のクイズ」を解いて周るクイズラリーも実施し、参加者には参加賞及び暑さ対策として「伊藤園の健康ミネラルむぎ茶」をプレゼントしました。

 

 

噴水広場にもお子様が楽しめる工夫を施し、いつも以上に賑わっています。

およそ200名ほどの来場者があり、多くのお子様が楽しく暑さ対策を学ぶことができました。

 

 

暑さ対策博覧会のプレ企画としてこちらの掲示も行いました。

これは、現在ながせ商店街の入り口付近に掲示されており、多治見のまちなかで様々な店舗等が行っている熱中症対策をまとめたものです。まちなかの暑さ対策のアイディア盛りだくさんになっております。

アイディアは現在当サイトでも順次アップしており、今日明日から実践できる暑さ対策ばかりです。こまめな水分補給やグリーンカーテンといった各家庭でも取り組めることはもちろんのこと、暑さが厳しい日にちょっと一休みできるスペースがある店舗の紹介といった、まちなかの店舗ならではの取組も紹介していく予定です。ぜひ、ご覧くださいませ。

まちなかのアイディアはこちらからご覧ください。

ちなみに、カフェや図書館といった身近な場所に気軽に集まって涼むことができる取組を「クールシェア」といいます。多治見のまちなかでもこうした取組がひろがるよう、暑さ対策博覧会等を通じて各店舗で考えていきたいと思います。

 

 

SHARE

取材/広告掲載/プレスリリースに関する
お問い合わせや
たじみDMOの事業に関する
お問い合わせはこちらから