もの こと  2022.04.08

本町オリベストリートなでしこ蔵では作家が集う『春のマルシェ2022』

陶作家「十二人展」、中根寿雄「漆展」、ハンドクラフト作家「oribe Craft marché」と、作家の集うにぎやかな『春のマルシェ2022』が開催されます。

 

『春のマルシェ2022』

▪開催日時

令和4年4月8日(金曜日)10時00分~17時00分

令和4年4月9日(土曜日)9時00分~17時00分

令和4年4月10日(日曜日)9時00分~17時00分

 

▪場所:なでしこ蔵(ハナタロウ商店向かい)

多治見市本町6丁目

 

毎年恒例の十二人の陶芸作家による「十二人展」。様々な作風の陶芸作品が一同に集います。

<十二人展>

足立喜子、瀧口大喜、飯村わかな、河合里奈、安藤美和、宮田淳史、漢人そのみ、影山誠、井上健太、木村扶由子、谷口竜、旭守男

 

今回初出展の漆作家 中根寿雄による「漆展」。

木地や貼り重ねた和紙に漆を塗った器の展示販売。

<漆展>

中根寿雄

 

ハンドクラフト作家による「oribe Craft marché」。

様々なハンドメイド作品が大集合!レジンアクセサリーやサンドブラスト作品など、様々な作品が集います。

お子様と一緒に楽しめるワークショップもありますので、ご家族連れでご参加ください!

<oribe Craft marché>

ゆうはるフード、月光工房、petit gãteau sumiretta、aoiTori、ゆかねこバルーン、フルールイリゼ

*ゆうはるフードとフルールイリゼではワークショップも開催。

 

なでしこ蔵の外ではSweetMemoriesCoffeeさんのテイクアウトコーヒー、自家焙煎豆の販売有。

 

なでしこ蔵に入って正面では、書家六道による絵とことばも。ほっこりと癒されてください。

 

本町オリベストリートweb

https://www.oribe-street.com/

Instagram https://www.instagram.com/oribestreet/

 

【第76回 たじみ陶器まつり】

 

▪開催場所

本町オリベストリート周辺:たじみ陶器まつりメイン会場

多治見駅周辺〜オリベストリート:多治見大道芸見本市2022

ながせ商店街:第29回みんなでてりゃあクラフトフェアin 多治見

銀座商店街:たじみ陶器まつり西通り

市之倉:イチノクラフト市

※シャトルバスの運行はありません

 

▪開催日時

令和4年4月9日(土曜日)9時00分~17時00分

令和4年4月10日(日曜日)9時00分~17時00分

 

詳細は公式ホームページをご覧ください。

https://tajimi-ceramicfes.jp/

 

Instagramも更新中

https://www.instagram.com/tajimi_toukimatsuri/

 

【電車でお越しの場合】

JR名古屋駅から中央線特急でおよそ22分、快速でおよそ37分の「多治見駅」で下車。

多治見駅周辺からオリベストリート周辺にかけて道中も様々なイベントが開催されます。

 

市之倉会場(さかづき美術館)

多治見駅前からバスをご利用ください。

東鉄バス「下半田川」行で約15分「市之倉」で下車。徒歩3分。

⚠️シャトルバスの運行はありません

 

【お車でお越しの場合】

たじみ陶器まつりの会場周辺にも駐車場はご用意しておりますが、台数に限りがございます。市営の駅北立体駐車場や豊岡駐車場、各会場周辺にあるコインパーキングもご利用ください。

 

市之倉会場(さかづき美術館)

中央自動車道 多治見ICよりR248を瀬戸方面(南)に約15分。

東海環状自動車道 せと品野ICよりR248を多治見方面(北)に約10分。

 

【問い合わせ先】

たじみ陶器まつり実行委員会

(多治見陶磁器卸商業協同組合内)

0572-25-5588

 

【主催】

たじみ陶器まつり実行委員会

【後援】

多治見市

ZIP-FM

SHARE

取材/広告掲載/プレスリリースに関する
お問い合わせや
たじみDMOの事業に関する
お問い合わせはこちらから