こと  2022.04.13

さらにパワーアップした「美濃焼タイル祭&台湾食堂」開催

「タイル名称統一100周年」を迎える2022年4月に、生産量日本一を誇る“タイルのまち”にて
「美濃焼タイル祭&台湾食堂」が開催されます!

昨年大盛況だった「笠原タイル祭&台湾食堂 」が更にパワーアップし、
「笠原タイル祭」から「美濃焼タイル祭」へと名前を変え、
多治見駅北の虎渓用水広場『多治見会場』とモザイクタイルミュージアム前の『笠原会場』の2会場での開催です。

 

 

 

◇多治見会場
・場所 虎渓用水広場
・住所 岐阜県多治見市音羽町1-229
・日時 4月16日(土)10:00〜16:00
    4月17日(日)10:00〜15:00
・主催 多治見市美濃焼タイル振興協議会

◇笠原会場
・場所 中央公民館前タイル広場
   (モザイクタイルミュージアム前)
・住所 岐阜県多治見市笠原町神戸区208
・日時 4月17日(日)10:00〜15:00
・主催 タイルの日 実行委員会
・共催 多治見市美濃焼タイル振興協議会、笠原中央公民館

※笠原会場は17日のみの開催となります。

台湾食堂は多治見会場での開催です。
昨年のイベントで「可愛い!」と好評だったタイルで出来たテーブルや、
アーティストとコラボしたタイルベンチのインスタレーションも展示予定。
美濃焼タイルのアクセサリーやタイル雑貨、タイルすくいや陶器ブースの他、
フードも盛りだくさん!

17日のみ、多治見会場と笠原会場を往来するシャトルバスも運行されます。

▪多治見会場からの乗り場:ツリーバイネイキッド多治見跡地の裏側(西側)
▪笠原会場からの乗り場:モザイクタイルミュージアム横のバス停

タイルを満喫する2日間をぜひお楽しみください!

詳細はこちらでご確認ください。
Instgram @美濃焼 TILE PROJECT
https://www.instagram.com/minoyaki_tile/
アカウントのプロフィール欄のサイトから100周年記念動画も
ご覧になれます。

関連サイト
タイル名称統一百周年記念サイト https://touchthetiles.jp/ 

 

 

 

 

SHARE

取材/広告掲載/プレスリリースに関する
お問い合わせや
たじみDMOの事業に関する
お問い合わせはこちらから