こと  2022.05.27

企画展「未来につなぐ水月窯 〜伝承と技を越えて〜」開催のお知らせ

美濃焼ミュージアムでは、「未来につなぐ水月窯 〜伝承と技を越えて〜」が開催されています。

 

人間国宝 荒川豊蔵が1946年に多治見市虎渓山町に開いた水月窯。現在に至るまで全工程を手作業で行う窯業生産を続けてきました。

 

企画展では、手のひらに収めるのにちょうどいい大きさの湯呑や、どんな生活シーンにも寄り添う器が展示されます。水月窯の手仕事の良さや製作の過程をお楽しみください。

 

 

■企画展「未来につなぐ水月窯 〜伝承と技を越えて〜」

【期間】2022年4月23日(土)〜8月28日(日)

【休館】月曜日(祝日の場合は翌平日)

【時間】9:00〜17:00(入館は16:30まで)

【会場】多治見市美濃焼ミュージアム ギャラリーM1

【入館料】一般320円(260円)大学生210円(150円)( )は20名以上の団体料金

※高校生以下、身体障がい者手帳・精神障がい者保健福祉手帳、療育手帳の交付を受けている方とその付添いの方(1名)は無料

 

■「水月窯」開窯75周年記念事業

『私の汲出(くみだし)茶碗 〜水月窯で絵付け体験〜』

人間国宝 荒川豊蔵がデザインした水月窯の定番商品、汲出茶碗にあなただけの絵付けをしてみませんか?水月窯で職人の技を学び実際に作業するので絵付けの経験がない方も参加できます。

詳細はこちら

 

■関連イベント

・学芸員によるギャラリートーク

・特別鑑賞会

各関連イベントの詳細はこちら

多治見市美濃焼ミュージアム

507-0801
岐阜県多治見市東町1-9-27
TEL 0572-23-1191
https://www.tajimi-bunka.or.jp/minoyaki_museum/

SHARE

取材/広告掲載/プレスリリースに関する
お問い合わせや
たじみDMOの事業に関する
お問い合わせはこちらから