お知らせ もの  2022.07.10

多治見市PRセンター7月企画展「五感で感じる涼」

暑い季節に涼を感じるをテーマに、多治見市内と岐阜県内の商品を取り揃え展示販売いたします。

陶製の風鈴、三千盛のお酒、スウセラなど、目で、耳で、肌で涼を感じる商品を集めました。美濃の竹細工、恵那市の布ぞうりなど多治見市PRセンターでは初めて取り扱うものもございます。多治見市の暑い夏を乗り切るための逸品を探しに、多治見市PRセンターに是非お越しください。

 

 

・美濃焼風鈴:陶器の町多治見で作られる、陶製の風鈴は音が優しい。お土産にも人気。

・スウセラ:1日履いた靴の汗をさっぱり乾かします。うながっぱ、ぶたチャン、犬、猫と好きなデザインを選んで頂けます。

・三千盛:期間限定夏のお酒「れいじょうドライ」三千盛さんには珍しい数量限定の甘いお酒「アペリティフ」どちらもキリッと冷やして呑むと1日の疲れが吹っ飛びます。

 

(多治見市PRセンター初出店)

 

・安藤竹細工店:安藤千寿香さんは鵜飼のかごを作る最年少の竹細工職人、美濃市で活躍されています。今回PRセンターでは日常使いのかご、鍋敷き、コースターを販売。青竹のきれいな緑が使い込むうちにだんだんとなじんで艶が出ます。お手入れも簡単で長持ちします。

・大正村浪漫亭:高級布ぞうり三河木綿と有松絞りの生地で作った高級感のある色あいのもの、リサイクル生地で作ったカラフルなシリーズの2種類。鼻緒型とスリッパ型。お好みに合わせてえらべます。素足で履くととても気持ちいいです。

 

7月17日(日)には、布ぞうり作家の中村みはるさんをお迎えして実演販売も行います。使用する生地は浴衣1着分で布ぞうり1.5足、片足30分で編み上げていきます。実際に作られる過程をみられるチャンスです!【予約不要・観覧無料】

 

■多治見市PRセンター7月企画展「五感で感じる涼」
【期間】2022年7月1日(金)〜7月28日(木)
【場所】陶都創造館1階 多治見市PRセンター内
【時間 】10:00~18:00
【お問い合わせ】 0572-23-5444

多治見市PRセンター

〒507-0033
多治見市本町5-9-1 陶都創造館1F
TEL 0572-23-5444
https://tajimi-pr.jp/shopping/tajimishiprcenter

SHARE

取材/広告掲載/プレスリリースに関する
お問い合わせや
たじみDMOの事業に関する
お問い合わせはこちらから