お知らせ  2022.09.05

市之倉さかづき美術館「酒盃のしつらえ展」

「しつらえ」とは、茶道において亭主が客をもてなすために、四季折々の道具、そして料理や器などを整えることです。お酒は、料理の味を引き立てる欠かせないものです。そして酒盃は、お酒を呑むための器なのは勿論ですが、口当たりを愉しみ、手取り・作り・色や質感を愛でるものです。季節の移り変わりによって酒盃を変え、形や素材の違うものを使い分けるのも面白い。そして取り合わせにより、酒席の楽しみ方は倍加します。
本展では、コレクターの方々のご協力をいただき、酒盃を中心に約50点をしつらえ、四季をたどりつつ酒と器の楽しみ方をご紹介いたします。

 

 

■開館20周年 特別企画「酒盃のしつらえ展」市之倉さかづき美術館

【会期】2022年7月6日(水)〜10月16日(日)

【時間】10:00~17:00(入場は16:30まで)

※最終日10/16(日)は15時閉館

【料金】400円

【会場】市之倉さかづき美術館

【休館日】火曜日

市之倉さかづき美術館

〒507-0814
多治見市市之倉町6-30-1
TEL 0572-24-5911
https://www.sakazuki.or.jp/

SHARE

取材/広告掲載/プレスリリースに関する
お問い合わせや
たじみDMOの事業に関する
お問い合わせはこちらから