お知らせ  2022.10.21

スペース大原「新里明士 展」

スペース大原で新里明士さんの6年ぶりとなる個展が開催されます。
新里さんは、白磁に穴を穿ち、それを透明釉で埋め込んだ「光器」シリーズで知られており、器とそうでないものの間(あわい)について突き詰めて考えてきた作家です。光の当たり方によって大きく表情を変える作品は、磁器ならではのぴんと張り詰めた緊張感を持ち静謐な空気感を纏っています。
今回は「光器」に歪みを持たせた茶碗や水指をはじめ、他では見られない会場の空間に合わせたインスタレーション作品を展示予定です。
ますます活動のフィールドを広げている新里さんの、 ひさしぶりの地元での展示をお楽しみください。

 

■新里明士 展
【会期】2022.10.22(水) – 11.3(木・祝) 13:00-18:00 会期中無休
【会場】スペース大原 岐阜県多治見市小泉町3-3

(JR太多線小泉駅より徒歩10分)駐車場もご用意しております
【作家在廊日】22(土), 23(日), 29(土)

スペース大原

〒507-0073
多治見市小泉町3-3
TEL 0572-27-2062
https://www.instagram.com/spaceohara/

SHARE

取材/広告掲載/プレスリリースに関する
お問い合わせや
たじみDMOの事業に関する
お問い合わせはこちらから