お知らせ  2022.11.25

展覧会「アール・ブリュット美濃展 は続くよ」開催中

東濃地区を中心とした岐阜県在住の障がいがある人たちが創作した作品を展示した「アール・ブリュット美濃展 は続くよ」がセラミックパークMINOで開催されています。

陶芸作品や絵画、書など、さまざまな作品が会場を彩ります。まっすぐに語りかけてくる表現と想いをあなたも共有してみてください。

 

※アールブリュットとは、フランス語で「生(き)の芸術」ともいわれ、正式な美術などの教育を受けたのではなく、心のおもむくままに制作に取り組み、作品を作り上げることをいいます。素材、技法などなんでもありで見る者を驚かせたり、感動させたりします。主に知的障害や自閉スペクトラム症などの発達障害の人たちの制作する作品のことをいいます。

 

 

アールブリュット美濃展 は続くよ

【会期】2022年11月24日(木) ~ 11月27日(日) 

【時間】10:00~17:00(16:30最終入場)

【場所】セラミックパークMINO イベントホール

【入館料】無料

【主催】アール・ブリュット美濃展実行委員会

 

11月26日(土)~27日(日)には、展示会場となるセラミックパークMINOの開館20周年記念イベント「セラミックパークMINO開館20周年特別企画~20年の感謝…そして未来へ~」も開催されます。芸術(陶芸)をメインに、施設を取り囲む大自然を活かした企画や美濃焼を使用した食企画のほか、プロジェクションマッピングや謎解きゲームなど、20周年にふさわしいイベントです。こちらも併せてお楽しみください。

 

 

今週末は、26日(土)に市民農業祭「グリーンフェスタたじみ2022(主催:多治見市農業祭実行委員会)」のほか、27日(日)には、やくならマグカップも放送1周年記念特別講演会「アニメ×地域振興~やくも放送までの軌跡~(主催:多治見市)」も開催され、市内はイベントが目白押しです!ぜひお出かけください。

アール・ブリュット美濃展実行委員会

東町4-2-5
TEL 0572-25-4111
https://onl.bz/LYWfk22

SHARE

取材/広告掲載/プレスリリースに関する
お問い合わせや
たじみDMOの事業に関する
お問い合わせはこちらから