お知らせ  2022.10.18

新町ビル企画展「birdとdoll」小平健一・市橋美佳 二人展

新町ビルで、陶芸作家・小平健一さんと市橋美佳さんの二人展が開催されています。

 

 

 

小平健一さんは、カラフルな陶板がつながって出来た壁掛け「 bird 」を。

小平さんが作り出す鳥たちはカラフルで、それぞれに個性があって愛嬌があります。それら一つ一つが物語の登場人物のような様相です。近年作り続けている鳥たちが集結する、初めての展示です。

 

 

 

市橋美佳さんは、使われた道具と陶芸を組み合わせた置物「 doll 」を。

そもそもの“背景”があるドライバーや焼菓子の型などに使われた道具たち。そこに市橋さんが小さな陶器のパーツを組み合わせていくことで、止まった時が動き出しているようです。

 

それぞれの作品が並ぶ新町ビル3Fは、物語の一幕を映し出したような特別な雰囲気に。
birdとdoll以外にも、物語を演出するお二人の作品が展示されています。会場では、作品の販売も。普段とは異なる新町ビル3Fの空間に、ぜひ足を踏み入れてみてください。

 

■「birdとdoll」小平健一・市橋美佳 二人展

【会期】2022年10月15日(土) ~ 31日(月) 

 ※10月18日(火)~20日(木)はお休みです

【時間】12:00~18:00

【場所】SHINMACHI BLDG.(新町1-2-8 新町ビル3F)

 ※入場無料

 

小平さんは、この多治見市総合情報マガジン「A2 web magazine」で「あの店のあの器」を連載してくださっています。小平さんならではの視点、とてもおもしろいです。ぜひこちらもご覧くださいね。

あの店のあの器 ~喫茶わに~(2022年6月7日掲載)

あの店のあの器 ~す奈は~(2022年8月9日掲載)

SHINMACHI BLDG.

507-0831
新町1-2-8 新町ビル3F
MAIL zuno.tajimi@gmail.com
https://z-p15.www.instagram.com/shinmachi_bldg/

SHARE

取材/広告掲載/プレスリリースに関する
お問い合わせや
たじみDMOの事業に関する
お問い合わせはこちらから